• 国際投信投資顧問が注目していたトルコの富裕層

    2016年6月29日

    国際投信投資顧問は、1983年3月に設立され、日本の大手投信会社として有名でした。規模が国内最大のファンド「グローバル・ソブリン・オープン」の運用を行っており、アジアを中心として成長分野に重点的に投資を行っていました。2015年7月1日に運用力の強化と経営の効率化を目的に、グループ傘下である三菱UF...

    記事の続きを読む