投資顧問口コミランキング

年初来高値更新の中、動物用医療器注目の投資顧問会社も

日本の株式相場が好調の中、年初来高値を更新する企業が相次いでいます。各投資顧問も様々な銘柄に注目していますが、医療機器業界も今後更に成長が期待される業種と言えるでしょう。同業界においても年初来高値を更新する企業が多数ありますが、一方で少子高齢化に伴い、国の社会保障費の負担が増加する中、ジェネリック医薬品など特許権の切れた安価で効果のある医薬品をいかに準備できるかが更に急務となっています。

また、海外でもインドや中国など経済成長著しい国々が医薬品業界に参入し始めたことから、業界内での競争はさらに激しくなっています。その一方、こうした新興国が参入したことで医薬品の需要は今後も増え続けることが予想され、市場の裾野は更に広がったと言えます。

日本国内では、一般医薬品のみならずペットを含んだ動物医薬品の需要も増えていることから、動物用医療器に注目する投資顧問会社も増えています。直近の株価が年初来高値を更新する等に関わらず、中長期的に見ても成長が望めるからです。最近は動物園の動物やペットの寿命が以前に比べて長くなり、各動物専用の医薬品や手術に必要な薬品への需要が増えています。特に富裕層を中心にペットに掛けるお金も年々増えていますが、愛玩動物用の医薬品は非常に特殊で高額なケースが多いといえます。こうした医薬品需要の増加に伴って、動物用医療器業界は今後も伸びることが予想され、投資顧問会社も期待しています。

また、各医療器メーカーは海外展開に関しても積極的です。海外でドラッグストアを展開する国内卸し・小売り大手や医薬商社と提携することで、自社の一般医療機器や動物用医療器を輸出し、海外でのシェア拡大を図っています。また現地法人と提携することで、販売網の強化も積極的に行っています。